Rev. Tanaka

メッセージ

神様は私たちと共にある

七月十七日、東京・渋谷の松濤本部に田中富広会長を迎えて礼拝が行われ、インターネットを通して、全国の祝福家庭、食口が参加しました。田中会長は、「神様は私たちと共にある」と題して説教を行い、現在、困難の中にある日本家庭連合の兄弟姉妹たちを激励し...
メッセージ

父母の願いに向き合う子女として

真のご家庭が背負われた宿命  かつて、文孝進様が、真の子女様たちの苦悩を話されたことがありました。米国で教会員たちが「ムーニー」として揶揄され、迫害の嵐の中にあったとき、実子である子女様たちも同じように、いや、それ以上の苦しい心情で過ごし...
メッセージ

試練の峠で出会う父母の愛

試練に追いやる父母の愛 真の父母様は、苦労と犠牲の道を歩んでこられました。そして、きょうこの瞬間も、真のお母様は天一国創建に向けた地上摂理の責任を担っておられます。真のお父様との約束を果たされるため、まもなく八十歳を迎えるお体にむ...
メッセージ

天苑宮(天一聖殿)奉献は選民に与えられた天命

「イスラエル民族が、エジプトから解放されてのちのモーセの幕屋理想は、統一王国に至って初めて、国王を中心とする神殿理想として現れ、王国をつくったのであるが、これは、将来イエスが、実体神殿として来られて王の王となられ、王国を建設するということに...
メッセージ

神主義は父母を中心とした兄弟主義

二月二十四日、誰もが耳を疑った、ロシア軍によるウクライナ侵略が開始されました。国民、兵士の増え続ける犠牲、歴史的遺跡や建造物の破壊、そして国内外で一千万人を超える避難民の群れ……。目を覆いたくなる光景が、ウェブメディアやテレビ、新聞、SNS...
メッセージ

水仙以上に輝く 孝情の花を咲かせましょう

真のお母様の心の泉に咲く水仙の花  「私は、春になると凍土からいちばん先に花を咲かせる水仙の花が好きです。堕落によって、困難で苦痛の多い人類歴史を見詰められる天の父母様の心を、どのようにして慰めてさしあげるかを、この水仙を通じて読み取って...
メッセージ

昨日よりも今日、さらに感謝の心で超えていこう!

「一年三百六十五日を勝利の日としながら、感謝する生活をする人がいるならば、その人は父と関係を結んで生きる生活が、かいある生活だということを感じることができるのです。こういう生活をする人は、そうした経験をすることが間違いないので、一生を感謝す...
お知らせ

真の父母様の勝利的人生を考える

真の父母様の生涯は天の父母様(神様)から受けた天命を完成するための歩みであり、勝利的人生を生きてこられました。億万歳をするたびに、「勝利されました天地人真の父母様、億万歳」と声高らかに賛美していますが、真の父母様が勝利的に歩まれた人生とは何...
メッセージ

私たちの家庭は道であり、真理であり、命であり、愛である

「聖書には、『わたしは道であり、真理であり、命である』とありますが、ここには『愛』が抜けています。愛がなければ、私たちは何もできません。  『わたしは道であり、真理であり、命であり、愛である。だれでもわたしによらないでは、天の父母のみもと...
メッセージ

「共生・共栄・共義」主義社会が求める成熟した民意

 「文鮮明天地人真の父母天宙聖和九周年記念 天一国敬拝記念式」(陽暦8月24日)のとき、海外からも幾人かのVIPから追慕の辞が届けられました。  ニュート・ギングリッチ元米国下院議長は、生涯を平和運動に捧げられた真の父母様の歩みを「偉大な...
メッセージ

一粒の種もこぼさず、 明日を拓く二世圏を花咲かそう

 昨年、東京で開催された韓日・日韓祝福家庭特別集会に、真のお母様がメッセージを送ってくださいました。交叉祝福家庭への大きな期待と願いが込められたみ言でしたが、最後に以下の内容が記されていました。  「最後に一つ、お願いしたいのです。私が心...
メッセージ

「神統一日本」に向けて、摂理の峠を越えよう!

二〇二二年の神統一韓国安着に向かって大きく摂理の舵が切られています。  アダム国家として「神統一韓国」の安着を成し、人類の真の父母を迎えた中心国家の位相を確立したなら、次に問われるのは、エバ国家としての位相を整え、中心軸に真の父母様を迎え...
タイトルとURLをコピーしました